はしかワクチンが効かない大人の年齢は?原因と症状、対策と予防法!

最近、麻疹(はしか)の流行がよく話題になりますね。
麻疹は、日本ではワクチン接種が功を奏し忘れられた病気のはずだったのですが、近年テレビや新聞などのマスコミで、よく話題にあがります。
本当は、身近で怖い病気であるため、原因と症状や、その対策と予防法をしっかりと知っておくべきですね。ある医療系の大学の教授が解説されていたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

・麻疹(はしか)って、どんな病気、症状は?

ウイルスが原因による感染症です。
症状は、39℃以上の高熱と発疹が特徴です。こわいのは、発症者のおよそ30%が合併症を引き起こすことです。
その合併症の内、約半数を占めるのは肺炎です。
1000人に約1人の割合で脳炎もおこっているとのことです。
江戸時代のはしかの別名は「命定め」と言われていました。
昔は子供は7歳までは「神の子」と呼ばれていて生きるも死ぬも神の意志であり、その後に、はしかという病気を乗り越えて「人間の子」になる、と言われました。
はしかを乗り越えられるかが、人間の命を得られるかどうかの分岐点ということで「命定め」と呼ばれました。

・今でも毎年世界では16万人がはしかで亡くなっている!

先に書いたように、日本では最近あまり聞かれなくなっていました。
しかし昨年の3月、WHO世界保健機構が日本のはしかの「排除状態」を認定しました。
2006年からは、はしかと風疹の混合ワクチンの無料での2回接種がスタートしました。

・ワクチンは、なぜ2回する?

ワクチンが1回だけでは免疫が不十分なため、さらに強くすために再度免疫を与えるため2回行います。
1度目が1歳の誕生日ぐらいを目安に、2回目は小学校入学前が目安となります。

・なぜまた感染が拡大してきたのか?

この先生によると「訪日外国人が増えたから」だそうです。
海外からたくさんの外国人が訪日することによって、ウイルスが持ち運ばれてくるリスクが増えたということです。
それに対して現在、日本の対策が遅れ気味であり、2020年の東京オリンピックでは、更に多くの外国人が訪日するのでしっかり対策をしないといけない、ということです。

・はしか感染拡大を恐れる理由は何?

①ワクチン不徹底世代がいる。
現在、感染している半数近くが20代から30代です。特に、26歳から39歳が危険と言われています。
その理由は、
・26歳以下の多くが、ワクチンを2回接種している。
・40歳以上は、ワクチンは1回接種だが、自然感染もしているので2回接種と同じ効果がある。

上記に当てはまらない26歳~39歳は、ワクチン不徹底世代でありはしかに感染すると危険であるということです。
②はしかは爆発的な感染力を持つ
例えば、インフルエンザで考えると。
・飛沫感染
・1人→1~2人に感染
・マスク、うがい、手洗いで予防
であるが、

はしかは、
・空気感染
・1人→12~18人に感染
・マスク、うがい、手洗いは効果乏しいと、いうように一人が感染するとインフルエンザの比ではないくらい、感染が拡大してしまいます。


スポンサーリンク

③多くの医師がはしかの診断に苦慮する
はしかは近年、根絶に近い状態が続いていたので実際のはしかを診た事が無い医師が多く、例えば、最近はしかに感染した患者さんの診断の経緯をみると、
目やに:眼科で、はしかと診断されず
発疹 :皮膚科で、はしかと診断されず
発熱 :内科で、はしかと診断されず
別の内科でも診断されず
:他の病院で検査して、はじめて、はしかと診断される
その結果、
この間に家族全員に感染しまった様です。
また、下記の状態から家族以外にも感染してしまいます。
・感染後に発熱するが、その発熱の約3日前からウイルスをまき散らしてしまう。
・発熱してもいったん下がるので、治ったと勘違いしてしまう。

・では予防するには、どうする?

この大学の先生によると「ワクチンしかない!」とのことです。
任意ですが、MRワクチン接種(保健適用外)というのが有効です。
8000円から15000円くらいしますが、お金のことを心配している場合では無いですね。

・かかったかなと思ったら

残念ながら、直接の治療薬は無いそうです。

病院に直接行ってしまうと、その道中や病院内で感染者を増やしてしまうので、

まず、病院や保健所に電話してほしいとの事です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

2017.3.4

母の日プレゼント2017ランキング!50代への選び方は花?スィーツ?

2017年の母の日のプレゼントは何がよいか?そろそろ悩みどころですね! 直前に慌てて探すと、せっかく何を上げるか決まっても肝心のプレゼント…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る