紅葉の三段峡近くのオススメ店!「おふくろ弁当もみじ屋」の天むす!道の駅・来夢とごうち内。  

今年の紅葉は広島県へ行きました。
11月が見ごろの安芸太田の特別名勝三段峡と、帝釈峡へ向かいます。
宿は「国民休暇村・帝釈峡」です。

現地での駐車場の混雑を避けるため、早朝に着くようにと、食事もそこそこに夜の10時に車で出発。
明け方に中国自動車道の戸河内ICを降りて、道の駅「来夢とごうち」に到着しました。

おなかがすいたので食事をしたかったのですが、朝6時で、道の駅の店はどこもあいていませんでした。
ところが・・・、

スポンサーリンク

おすすめ!「おふくろ弁当もみじ屋」の天むす

駐車場から道路をはさんで向かい側に、何軒か茶店が有りました。
向かって一番右側の茶店に「おふくろ弁当」と書いてあるので、確認しに行ったら、
うれしいことに朝7時に開店ということです。

お店の名前は「おふくろ弁当もみじ屋」、お弁当の他にコロッケとか、
鳥の串焼きなど色々有りそうです。

開店前からお店のなかで美味しそうなのを物色。
お弁当が安くて美味しそう。種類もあり、どれにしようか
迷っていたら、天むすが目につきました。

海老が大きくてボリューム有るし、なんと店の前に有る、
焼き鳥用の網で軽く焼いて食べるのも可能ということです。

その場で、網焼きが嬉しい!

早速インスタントの味噌汁と、天むすを三個注文。一個はそのまま食べました。
海老が大きくぷりぷりで、とても美味しかったです。さて、残りは網焼きにします。

お店の前に網焼きが出来るセットが有り、自分で勝手に焼いて食べます。
ほどよく海苔が焼けたくらいで頬張りました。こうばしい香りと相まって、さらに美味です!

最後の一個も焼いて食べようと思い、網にのせました。
待ってる間に、味噌汁を飲もうとテーブルに戻ったのですが、ちょっと目を離してしまっただけなのに、

戻ってみると、なんと天むすが無い?えっ!と絶句、確かにここに置いたはず・・・。
探してみても見つからない。


スポンサーリンク

愛想が良くて、親切な店員さん!

お店の方に事情を話すと、私が焼いていた天むすを、お客さんに売ってしまったらしい様子笑。
お店の方は、大変恐縮して天むすをおまけに二個くれました。

もう一個どう?と言われましたが、さすがにこちらも恐縮。
店員さんが焼きながら売ることも有るそうで、販売用と勘違いしてうっかり売ってしまったらしいです。
おかげ様でおなか一杯です。予定外の楽しくて、美味しい朝食に大満足です。
炭火焼きの串とりも美味しそうだったのですが、さすがにもう入りません笑。

あっ、コンクール金賞のコロッケも食べてなかった。
これはもう一度来ないといけないな。
こんな予想外の事って楽しいですね。

お店の情報をもう一つ。
持ち帰り専門店なので、店のなかで食事は出来ませんが、お店の前にテーブルと椅子があるので座って食べられます。
なんと、コーヒーも飲み放題です!

ホント、また来てみたいお店です。
この後は、いよいよ紅葉の広島県三段峡へ↓ ↓ ↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2016.9.8

おわら風の盆の見所と場所取り!撮影・駐車場など楽しみ方レポート!

おわら風の盆は、2016年は9月1(木)2(金)3(土)日に行われました。私は関西から車で向かい専用駐車場に停めて2日の金曜日の昼の部と夜の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る