母の日プレゼント2017ランキング!50代への選び方は花?スィーツ?

2017年の母の日のプレゼントは何がよいか?そろそろ悩みどころですね!
直前に慌てて探すと、せっかく何を上げるか決まっても肝心のプレゼントが売り切れということも・・・

早めに決めてプレゼントを確保しておきましょう!
高校生ぐらいから大学生〜社会人の子供さんから50代のお母さん
贈る母の日のプレゼントについて書いてみました。

スポンサーリンク



母の日プレゼントランキング

私見ですが、無難に考えると下記の順番でしょうか。

・花ギフト・セットギフト
・定番スィーツ
・生活お助け、便利ギフト(生活家電・キッチン雑貨など)
・健康・元気ギフト(癒し・キレイ)
・テレビ・雑誌・デパ地下で話題のスイーツ
・アクセサリー、ジュエリー
・ファッション小物雑貨
・財布・バッグ

50代のお母さんへの選び方

・花ギフト・セットギフト
定番ですが、無難に花を選ぶのも良いですね。
定番でもパッケージもいろいろあってひとひねりしたプレゼントにも十分なりますよ。

・カーネーションの花鉢
・カーネーション以外の花鉢
・プリザーブドフラワー
・花束ブーケ

50代ならどれでもOK。花を育てるのが好きなお母さんには
鉢植えだと、あとあとも楽しめますね!
そうでないお母さんには鉢植えはNGかも。
プリザーブドフラワーがいつまでもキレイでオススメです!

・定番スイーツ
定番スイーツも良いですね?
スィーツは、お花と並んで2大人気ギフトのひとつです!
洋菓子から和菓子までお母さんの年齢に合わせて選択できるのも良いですね!
人気の和菓子や日持ちのする焼き菓子など、お母さんが喜ぶスイーツが見つかると良いですね!

カステラ・おかき・大福・ようかん・どら焼き
スイートポテト・プリン・チーズケーキ・生チョコ・ワッフル

50代なら洋・和菓子どちらでもOKだと思います!
お好みで選ぶのも良し、普段食べないのも良し、ですね!

スポンサーリンク



・生活お助け、便利ギフト(生活家電・キッチン雑貨など)
花・スィーツと違っていつまでも手元に残るプレゼントを選ぶなら。
もちろんお花とセットでも良いですね!
いつも忙しいお母さんを手助けできる、生活家電やキッチン雑貨をプレゼント。
あると嬉しいアイディアグッズ・人気の家電、もらったら嬉しい商品を選べたら喜ばれます!

50代は、そろそろ子供の手が離れる時期。それでも生活お助け商品は喜ばれますよ!

・健康・元気ギフト(癒し・キレイ)
お母さんには、いつまでも健康でキレイでいて欲しい。そんな想いをこめて、健康・癒し・キレイをテーマにしたプレゼントはどうですか?
女性の悩みを解決できるコスメ(化粧品)・美容グッズはプレゼントとしてとても喜ばれます!

ヘアケアシャンプー、ボディケア、マッサージ器、エクササイズ用品(ストレッチ、ヨガマット)
洗顔器など
は、どうでしょうか?

50代で健康志向のお母さんなら絶対喜ばれそうです!

・テレビ・雑誌・デパ地下で話題のスイーツ
ほとんどのお母さんはスィーツ好き!テレビ・雑誌・デパ地下で話題のスイーツも盛り上がって良いですよ?
人気百貨店・デパートの話題のお菓子、スィーツ、人気番組や雑誌で注目度抜群のスイーツ(和菓子、洋菓子)を
プレゼントすると親子でテンション上がりそうですね!

50代のお母さんもテレビ・マスコミ好き!
テレビ・雑誌・デパ地下で話題のスイーツも盛り上がりますよ。

・アクセサリー、ジュエリー
大学生、社会人から母の日に贈るギフトならアクセサリー・ジュエリーはどうでしょうか?どの年代の女性にも喜ばれるギフトですね。
気軽に身につけられるアクセサリーから、憧れブランドのジュエリーまで!お父さんと一緒にプレゼントするのもステキですね!

ネックレス
ブレスレット

50代なら好みもあるので、家族で相談して贈るのが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク



・ファッション小物雑貨
お母さんが日常に使える小物雑貨は高校生〜大学生に贈りやすいプレゼントですね。
形に残るプレゼントにもなります!親子お揃い、お父さんとお母さんのペアグッズも素敵ですね。

帽子、日傘、ストール、ハンカチなど。
どれも50代のお母さん必須ですね!

・財布・バッグ
いつも身に着けるものに感謝の気持ちを込めて、活用度が高い財布・バッグはいかがですか?
人気のプレゼントのひとつです!
お母さんの世代に人気のブランドや、使いやすさを第一に考えたものなど選ぶのが多すぎて
大変かもしれないけど、お母さんのニーズに合わせて選べたら良いですね。

50代のお母さんの世代に人気のブランドを選ぶなら、リサーチが必要かも。
使いやすさを第一に考えたものなど選ぶのも良いですね。

まとめ

たくさんピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
どれかに決めるわけでなく組み合わせてみるのもよいですね。

例えば、プリザーブドフラワーと話題スィーツ など。

候補をピックアップしたらあとはアイデア次第!
お母さんの喜ぶ顔を浮かべて選べば、間違いなさそうです!

コチラもどうぞ↓↓↓

スポンサーリンク

GWこどもの日無料で遊べる大阪の施設!2017連休の過ごし方は?

母の日プレゼントは花!鉢植えの種類は?注文は花キューピット?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 3月 06日




ページ上部へ戻る