君の名は。糸守の湖のモデル・聖地諏訪湖を高ボッチ高原から眺めた【ネタバレ注意!】

新海誠監督の最新映画「君の名は。」がロングヒットの兆しです。

10月3日までの39日間で観客動員が1000万人・興行収入は130億円を突破し、
「ジュラシック・パーク」(128億5000万円)、
「風立ちぬ」(120億2000万円)、
などを上回る大ヒットを記録。

RADWIMPSの主題歌もその歌詞も映画にぴったしと評価が高いですね。
違法グッズも出まわるほどの人気ぶりです。

映画の舞台は東京、飛騨地方、信濃など何箇所かにわたり、
その中でも特に重要なポイントになるのは、湖のシーンでした。

映画のシーンに出てきた瞬間は、なぜか懐かしい感じがして、
どこかで見たよな???
デジャブのような気分に・・・。

調べてみると長野県の諏訪湖がモデルとの事。
「君の名は。」の聖地・諏訪湖の展望は、色々なところから眺められますが、

私が富士山を眺めに行った時の、
高ボッチ高原からの諏訪湖の展望を紹介したいと思います。

360度の展望 高ボッチ高原から諏訪湖を望む



スポンサーリンク


高ボッチ高原とは長野県塩尻市の東部に位置し、
高ボッチ山(標高1665メートル)のなだらかな傾斜に広がる高原です。

山頂は360度の展望で、
南、北、中央アルプスとアルプス山脈全体が展望できて、
八ヶ岳、富士山までも見られる日本有数の撮影スポットでもあります。
高ボッチ高原公式H.P.

広々とした駐車場に車を止めると、
もうそこにはアルプスの展望がひろがっています。
img_7368
dsc00345

img_7324

高原の道を山頂に向かって数分歩くと展望台があり、
そこからは諏訪湖の展望と、そのバックに富士山が見えてきます。
img_7329

img_7333



スポンサーリンク


この日はガスがかかっていて、
残念ながら富士山はうっすらとしか見えませんでしたが、
諏訪湖はその全容がばっちし見えました。↓
img_7337
img_7345

「君の名は。」の糸守町の湖のイメージとしっかり重なります。
私がここを訪れたときはこの映画はまだ公開されていませんでしたが、

この湖と街の風景は、自然と人のつながりが感じられて感慨深いものでした。

これらの写真を眺めていると映画のワンシーン・ワンシーンが思い出され、
「君の名は。」って・・・、良かったなぁ~。

と、思ってしまいます。

RADWIMPSの音楽と、この風景が不思議とリンクしますね。



スポンサーリンク


高ボッチ高原への車でのアクセス・ルート

高ボッチ高原への車でのアクセスは、少しわかりにくいです(私のカーナビは迷いまくっていました笑)、
ルートも2本有ります。

下記のサイトがわかりやすいので、リンクしておきますね。

首都圏方面、高速道路を利用して来る人は「長野自動車道・岡谷IC」から国道20号線を塩尻峠方面に進み、高ボッチスカイラインを通って高ボッチ高原へむかいます。

長野・松本方面から利用者が多い「崖の湯温泉」からの行き方です。高速道路で言うと「長野自動車道」の「塩尻北IC」と「塩尻IC」が最寄のICになります。国道19号線を利用して来る人も「崖の湯温泉」から高ボッチ高原にむかうことができます。


こんな記事もどうぞ!↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。




ピックアップ記事

2017.7.8

脇の臭い対策 5分で服の雑菌を退治する方法!

夏になると誰でも脇の臭いや体臭が気になってきますね。 ドラッグストアへ行くと、たくさんの種類のデオドラント商品が置いてあります。 そのな…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る